​便利な機能

データの
管理・共有・活用

制作フローの
デジタル化・自動化

スピーディーな
他メディア展開

企業ブランディングの
強化

POINT 1

データの管理・共有・活用

ブラウザベースファイル管理

商品情報はもちろん、Adobe InDesignやIllustratorなどの制作データ、Microsoft WordやPowerPointなどのOffice系データ、動画など販促活動に関わる様々なデータをWebブラウザ上でプレビュー付きで管理することが可能です。データをCIERTOに登録すると自動的に表示用のプレビューデータが生成され、いつでもどこからでも検索・閲覧することが可能です。管理されているファイルに対する全ての機能やワークフロー操作はWebブラウザ上のメニューから選択して実行できます。

  • Adobe InDesign/Illustratorリンクファイル表示

  • Officeデータプレビュー

  • CADファイルプレビュー

  • コンタクトシートPDF生成

point_1_1.png

動画管理

管理されている動画データはブラウザ上で再生・停止・早送りなどのビデオ操作が行えるため、大容量データを開かずにプロキシデータで確認が行えます。データ登録時に自動でコマ割りデータが生成されるため効率的に内容を確認できます。

  • 動画シーン管理/検索

  • 動画字幕対応&AI自動抽出

point_1_2.png

豊富な検索機能

コンテンツに付随する属性情報はもちろんIllustratorファイルやOfficeデータ、PDFなどのテキスト本文を対象にした全文検索が行えます。また、一文字のキーワードを対象にした検索やand/notなどの条件を複数組み合わせたキーワード検索やリストを使用した一括検索など、強力な検索機能で目的のデータを効率よく探すことが可能です。

  • 全文検索

  • キーワード検索

  • リスト検索

point_1_3.png

商品情報管理(PIM)

商品名や商品コード、価格、販売期間、性能スペックなどの商品情報と商品画像を紐付けて管理することが可能です。テキスト情報だけでなく商品写真やアザーカット、紹介動画、営業資料、カタログなどの制作データなど商品に関わる様々なコンテンツをひとまとめにして管理できます。全ての商品情報の統合管理によりコスト削減やリードタイムの短縮、媒体精度の向上を実現します。

  • 多目的テンプレート管理

  • 商品フォルダビュー

  • 属性一括登録・書き出し

  • アップロード時の属性情報登録

  • コレクション共有

point_1_4.png

ゲストダウンロード・

アップロード機能

アカウントを持たない相手にダウンロード/アップロード/閲覧用のURLを通知し一時的にデータを共有できます。

  • ゲストダウンロード

  • ゲストプレビュー

  • ゲストアップロード

point_1_5.png

アクセス権限コントロール

IDに対し、階層単位・ファイル単位で細かなアクセス制限が可能です。セキュリティの高いデータに対し、案件にかかわるユーザーごとに細かく権限設定を行うことで情報漏洩を防ぎます。

point_1_6.png
 

POINT 2

制作フローのデジタル化・自動化

point_2.png
point_2_2.png

データ保存の自動化

任意のスケジュールに基づいたデータアーカイブの自動化が可能です。

制作ワークフローの自動化

特定の操作をきっかけにして次の動作を自動化することが可能です。メタデータの変更やファイル操作、日付情報などをトリガーにして、データのコピーやフォルダ移動、関係者へのメール通知など様々な定型作業を自動化できます。自社のフローに合わせて柔軟に連絡通知や操作の自動化を設定できるため、余剰な手間・待ち時間のない円滑な制作フローをサポートします。

 

POINT 3

スピーディーな他メディア展開

画像変換/トリミング

画像のフォーマットやサイズを変換してダウンロードすることが可能です。また、画像の一部分のみをトリミングすることができ、フリーハンドでの選択はもちろん事前にサイズ指定パターンを登録しておくことで縦横比率のそろった画像のトリミングも容易に行えます。

point_3.png

動画変換/切り出し

動画データを利用用途に合わせて任意のコーデック・フォーマットに変換することが可能です。また、IN/OUT点のタイムコードを指定してムービーファイルの一部分を切り出すことが可能です。

point_3_2.png

EC用画像変換・商品情報

書き出しプリセット

楽天やアマゾンなどECサイトごとの掲載ルールに合わせて画像サイズやフォーマットの変更と商品情報のCSV書き出し項目をプリセットすることが可能です。

配信先チャネルを選択すると各サイトに合わせた画像の最適化・商品情報CSV書き出しが行われます。

ECサイトと連携することで、最適化された商品画像と商品情報を紐づけて配信できるため、配信工数を大幅に削減します。

point_3_3.png

CMS連携

CIERTOで管理されている商品画像・商品情報・キャッチコピーなどマスタ情報をCMSに流し込んでコンテンツを制作することが可能です。

常に最新の情報を使用することでミスのないブランディングの保たれたコンテンツ配信が行えます。

※他ソリューションとの連携

point_3_4.png
 

POINT 4

企業ブランディングの強化

ダウンロードコントロール

データの使用可能期限やチェックボックスの値などの情報に合わせたダウンロード制限の自動化が可能です。プレビュー非表示・ダウンロード制限設定・「透かし」表示などの自動化により管理の手間を削減できます。

  • コンテンツ使用申請フロー

point_4.png

著作権情報管理

モデル画像など許諾管理が必要なデータに肖像権情報や使用可能期限などの情報を付与して管理できます。使用禁止データは利用可能期限などの情報をもとに使用を制限できるため素材の誤使用や不正利用を防止できます。

point_4_2.png